前へ
次へ

メンタルケアに鍼灸治療がおすすめされている

鍼灸治療は、メンタルクリニックでもおすすめされています。いわゆる、不定愁訴を改善できるから、というのが大きな理由です。実際に、鍼灸治療で改善の兆しが見えたのが、バレリュー症候群です。首のトラブルが原因だから整形外科や整骨院に相談すべきでしょうが、鍼灸治療院でも対応してくれます。自律神経障害を伴う様々な不定愁訴が現れるともいいます。首や肩の痛みやコリはもちろん、頭痛やめまい、食欲不振や疲労感、イライラや気分の落ち込みもあるようです。鍼灸治療のウリは、複数の症状が同時に多発的に現れて、心身のあちらこちらが不調だらけになっても全身の巡りに効果を発揮することから、トータルバランスがしっかり図れるといいます。こういった不定愁訴が長引けば、精神的にますます落ち込んでしまいがちです。最近のお灸は、アロマの香りもあり、リラクゼーション効果が期待されています。香りによる効果も相まって、メンタルケアに十分な効果が期待できるようです。しかも、服を着用したままの施術もできますし、体勢もリラックスできる体勢で行えるのは魅力的です。

Page Top